イベント

Events

イベント

11/17:UDC2まちづくりトーク03「柏の街のウォーカブル ープレイスメイキングが生み出す街の未来ー」

ソトノバTABLE#39をはじめ、話題になることが増えてきた「ウォーカブル」。しかし海外都市と比較すると、日本国内では人が中心となる空間の展開には課題も多く残ります。プレイスメイキングと同様に、その実践例も決して多くはありません。

どのようにウォーカブルシティを実現すればよいのかをこの機会に考えてみてはいかがでしょうか。

一般社団法人柏アーバンデザインセンター(UDC2)さん主催のトークイベントがありますので、ぜひご参加ください。ソトノバからは、共同代表理事の泉山が登壇します。

(本記事では、イベント情報を紹介しており、問い合わせや申込は主催者にお問い合わせください。)


UDC2まちづくりトーク03「柏の街のウォーカブル ープレイスメイキングが生み出す街の未来ー」

まちづくりトーク02では「プレイスメイキング」をテーマに、柏の街におけるプレイスメイキングの可能性について議論を深める予定です。この議論を踏まえ、まちづくりトーク03を開催します。

※参加者募集中
→まちづくりトーク02「柏の街のプレイスメイキング」

今回のまちづくりトーク03では、現在世界中で拡がる「ウォーカブル」について、ウォーカブルとは何か、国内外でどのような動きが生じているのかをゲストのお二人からお話を伺いたいと思います。ゲストは、様々な都市で研究実践を行う都市戦術家の泉山氏、ウォーカブルを推進する国交省から今氏をお招きし、柏の街のウォーカブルのヒントを探りたいと思います。

皆様のご参加をお待ちしております!

※参考
→「居心地が良く歩きたくなる」まちなかづくり~ウォーカブルなまちなかの形成~(国土交通省)

ゲストプレゼンター

泉山 塁威 氏都市戦術家・プレイスメイカー
日本大学理工学部建築学科 助教
一般社団法人ソトノバ 共同代表理事
今 佐和子 氏国土交通省 関東地方整備局 都市整備課長

モデレーター

安藤 哲也 氏柏アーバンデザインセンター 副センター長

概要

タイトル:「柏の街のウォーカブル ープレイスメイキングが生み出す街の未来ー」
日時:2021年11月17日(水)19:00‐21:00
形式:オンライン(ZOOMウェビナー)
現地会場(UDC2会議室)
内容:一部:ゲストトーク/二部:トークセッション
定員:オンライン(300名)・現地会場(10名)
参加費:無料
問合せ先(UDC2事務局):tel:04-7166-5000
Email:info@udc2.jp
主催:一般社団法人柏アーバンデザインセンター(UDC2)
申込:オンライン⇒専用サイトより入場チケット(無料)をお申込みください。後日、視聴用URLを配信致します。
現地会場⇒電話もしくはメール
過去のアーカイブ:【開催報告&当日動画】UDC2まちづくりトーク01「屋外空間の活用からパブリックライフを考える」

ゲストプレゼンタープロフィール:

泉山 塁威(いずみやま るい)氏都市戦術家・プレイスメイカー
日本大学理工学部建築学科 助教
一般社団法人ソトノバ 共同代表理事

1984年、北海道札幌市生まれ/2009年、日本大学大学院理工学研究科不動産科学専攻博士前期課程修了/2015年、明治大学大学院理工学研究科建築学専攻博士後期課程修了/アルキメディア設計研究所、明治大学理工学部建築学科助手、同大学助教、東京大学先端科学技術研究センター助教などを経て、2020年4月より現職。

専門は,都市計画・都市デザイン。都市経営,エリアマネジメント,パブリックスペース,タクティカル・アーバニズムやプレイスメイキング,ウォーカブルシティなどの研究・実践・メディア運営に関わる。

【著書】

・「タクティカル・アーバニズム: 小さなアクションから都市を大きく変える」(編著、学芸出版社、2021年)
・「エリアマネジメント・ケースメソッド: 官民連携による地域経営の教科書」(編著、学芸出版社、2021年)
・「楽しい公共空間をつくるレシピ プロジェクトを成功に導く66の手法」(編著、ユウブックス、2020年)など

→詳細プロフィールはこちら

今 佐和子(こん さわこ)氏国土交通省 関東地方整備局 都市整備課長 

大学院にて都市計画を勉強後、2010年IT企業に入社。2013年国土交通省入省。まちづくり推進課や新潟国道事務所を経て、2018年より約2年街路交通施設課にて、クルマ中心から人中心、ウォーカブルなまちづくりを全国に広める政策に携わる。育休を経て2021年7月より現職。

モデレータープロフィール:

安藤 哲也 氏柏アーバンデザインセンター 副センター長

1982年千葉県木更津市生まれ。農家の長男。都市計画コンサルタント事務所にて6年間の勤務を経て、まちづくりコンサルタントとして独立。
2015年より柏アーバンデザインセンターディレクターとして勤務し、2017年より同センター副センター長に就任。2018年に公表した柏セントラルグランドデザインの策定を担当。現在に至る。

【著書など】

・「タクティカル・アーバニズム: 小さなアクションから都市を大きく変える」(共著、学芸出版社、2021年)
・「素が出るワークショップ:人とまちへの視点を変える22のメソッド」(共著、学芸出版社、2020年)
・「kenpogame -kenpoバリアで日本を守れ-」(作者、2019年)

Twitter

Facebook

note

5+