イベント

Events

イベント

3/12-17|Placemaking Week JAPAN 2021|プレイスメイキング国際カンファレンス日本初・オンライン開催

世界のプレイスメイカーがネットワーキングし、プレイスメイキングの思想や手法、コロナ期のパブリックスペースの可能性を語る、発見に満ちた1週間!|2021年3月12日(金)ー3月17日(水)

「Placemaking Japan」は,一般社団法人ソトノバ(共同代表理事:泉山塁威・石田祐也・小澤亮太・田村康一郎) を母体とする日本のプレイスメイキング普及活動体として立ち上がり,「Placemaking Week JAPAN 2021」を2021年3月12日(金)ー3月17日(水)に日本初・オンライン開催します.日本及び世界から約60人のプレイスメイカー(プレイスメイキング実践者)が集まり、学習・議論をする、17本のオンライン配信プログラムです。


Placemakingの実践者であるプレイスメイカーが世界中から集まるイベント「Placemaking Week」を3月12~17日に、オンライン開催にて開催します.世界のプレイスメイカーがネットワーキングし,プレイスメイキングの思想や手法,コロナ期のパブリックスペースの可能性を語る,発見に満ちた1週間! Placemaking Week JAPANは日本初開催です。

Contents

プレスリリース:

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000024612.html

「Placemaking Week」とは


「Placemaking Week」とは,開催都市にパブリックスペースの資産を残すと同時に,革新的なソーシャルイベントを重視した世界的なプレイスメイカーの集まりです. 「Placemaking Week」は,2016年にカナダ・バンクーバー,2017年にはオランダ・アムステルダム,2019年にアメリカ・チャタヌーガで国際プレイスメイキングウィークが開催され,世界中でプレイスメイキングのネットワークは広がっています.アジアでは,2018年には中国・武漢、2019年にマレーシアで開催されるなど,アジアに広がっています.2021年に日本初開催です.

日本と海外都市の「プレイスメイキング」の交流や議論の場

プレイスメイキングはただの場づくりではないです.アメリカ・ニューヨークのブライアントパークにより,1990年代に実践手法として確立したパブリックスペースの概念と実践手法「Placemaking」.今では世界中で議論や実践がなされています.日本でも議論・実践されはじめています.日本では,ウォーカブルシティ(歩きやすい都市)や歩行者利便増進道路(ほこみち),Park-PFI(公募設置管理制度)など,都市やパブリックスペースの政策や実践がなされ,またコロナ禍によりこれからの都市やパブリックスペースは議論されています.しかし,これまで日本と海外都市のプレイスメイキングの交流や議論の場はありませんでした.このような状況だからこそプレイスメイキングの議論を通じて,海外都市と日本のプレイスメイカーが交流し,パブリックスペースの可能性を語る1週間を開催します.

Bryant Park NYCニューヨーク・ブライアントパーク再生で生まれたプレイスメイキング

■海外スピーカー13名

・Special Keynote

“Walkable City Rules”著者:Jeff Speck氏に,世界のプレイスメイキング国際組織PlacemakingX共同代表(元Project for Public Spaces)のEthan Kentのお二人の注目のSpecial Keynote.

PWJスピーカー-02左:Jeff Speck/右:Ethan Kent

・世界のプレイスメイカーが集結!

海外プレイスメイカーたちがオンラインで集結.世界のプレイスメイキング・パブリックスペースの最新事例からコロナ禍の議論まで

PWJスピーカー_アートボード 1左からPriti Patel, Project for Public Spaces@ニューヨーク/Mei Chou, URA@シンガポール/Jia-Ping Lee, Placemaking Asia@マレーシア/Hans Karssenberg, Placemaking Europe, The City at Eye Level@オランダ/Robin Abad Ocubillo,サンフランシスコ市都市計画局/Lucinda Hartley, Neighbourlytics@メルボルン/Tina Govan,Placemaking Studio@アメリカ/Ryan Smolar, PlacemakingUS, Downtown Santa Ana 他

国内スピーカー46名

全17のプログラムに46名のプレイスメイキングのプレイスメイカーが集まり,議論をしていきます.ウォーカブル,ストリート(歩行者利便増進道路),パーク(Park-PFI)などから,プレイスメイキングのワークショップ手法,Park(ing)Day,マイベストパブリックスペースなど,プレイスメイキングの実践からパブリックスペースの議論まで幅広いプログラムが展開されます.

PWJスピーカー-04

左から坂ノ上有紀/山口敬太/絹原一寛/吉村有司/塚田友美/花里真道/渡和由/饗庭伸/安斎勇樹/中里健志/戸田勝/佐藤留美/中山靖史/山下裕子/
橘たか/園田聡/津川恵理/鈴木美央/榎本善晃/吉備友理恵/岩瀬諒子/
齊藤晴紀/安達直子/矢野沙織/水代優/青木優莉/篠原雅武/守本陽一/
山崎基子/田辺綾子/福本博之/西脇知里/泉山塁威/西田司/田村康一郎/
山崎嵩拓/佐藤まどか/猪飼洋平/石田祐也/田辺優里子/千代田彩華/矢野拓洋
他(敬称略)

■開催概要

名称:Placemaking Week JAPAN 2021
日時:2021年3月12日(金)~17日(水)
会場:オンライン(zoom webinar他)
主催:Placemaking Japan(一般社団法人ソトノバ)
グローバルパートナー:Placemaking X, Project for Public Spaces, Placemakers Asia, Placemaking Europe, The City at Eye Level, PlacemakingUS
エグゼクティブパートナー:UR都市機構
パートナー:株式会社オンデザインパートナーズ、昭和株式会社、株式会社花咲爺さんズ
・本事業は国土交通省・官民連携まちなか再生推進事業・普及啓発事業の採択を受けて実施します。
PWJスピーカー-03

■申込チケット概要

申込:Peatixにてチケットをお申し込みください。
※見逃し配信付きの全プログラム通しチケットがおすすめです
参加費:

〈通しチケット〉

#0 Placemaking Week JAPAN 2021/オールプログラムチケット

Print
アーリーバード|早割(一般):8,000円
アーリーバード|早割(学生):4,000円
通常(一般):10,000円
通常(学生):5,000円
ソトノバ割:8,000円

ソトノバ・コミュニティ会員限定(会員には割引コードを共有します)
※アーリーバード|早割期間:3月5日(金)24:00まで
※通しチケット特典としてプログラムの記録動画を見ることができるURLを共有します。(※一部対象外あり)
※一部のワークショププログラムは別途個別に申し込みが必要となります

〈個別チケット/プログラム一覧〉

#1 【3月12日 (金) 13:00 – 14:00】オープニングプログラム Placemaking Week JAPAN 2021全プログラムプレビュー

Print

#2 【3月12日 (金) 16:00 – 17:30】Global Discussion “Policy and Practice for a City at Eye Level in Japan and the World”(English Only Program)|「日本と世界におけるアイレベルの都市のための政策と実務」

Print

#3 【3月12日 (金) 19:00 – 21:00】マイベストパブリックスペース“Diversity” placemaking image shower vol.1

Print

#4 【3月13日 (土) 08:00 – 09:30】Global Discussion “A Japanese Placemaking Primer for US and Global Practitioners” (English Only Program)| 「アメリカと世界の実践者向け、日本のプレイスメイキング入門」

Print

#5-1 【3月13日 (土) 13:00 – 14:30】『プレイスメイキングとワークショップ』 参加とプレイスを育てるワークショップのつくりかた

920_450-05_1

#5-2 【3月13日 (土) 14:45 – 21:00】リモートワークショップ『グローカル・プレイスターゲティング』

※本チケットでは通しチケット対象外.別途申込が必要です.

920_450-05_2

#6 【3月14日 (日) 15:00 – 17:00】マイベストパブリックスペース“New Local ” placemaking image shower vol.2 ー公募プレゼンターと一緒に語ろう!ー

Print

プレゼンター募集:#6 【3月14日 (日) 15:00 – 17:00】マイベストパブリックスペース“New Local ” placemaking image shower vol.2

期限:3月5日(金)
提出先:以下グーグルフォームより提出ください。
https://forms.gle/n4H8xf89g9y57b2eA

#7 【3月15日 (月) 09:30 – 10:30】Global Leader’s Talk「実例で解説!プレイスメイキングへの関わり方と進め方」by Project for Public Spaces

Print

#8 【3月15日 (月) 11:00 – 12:00】Global Leaders’ Talk「コロナ時代のプレイスメイキングの可能性」 (Potential of Placemaking in/after the Pandemic)

Print

#9 【3月15日 (月) 13:00 – 15:00】パーク×プレイスメイキング 公園の指定管理やPark-PFIを支えるプレイスメイキングの可能性

Print

#10 【3月15日 (月) 19:00 – 21:00】Park(ing)Dayサミット Park(ing)Dayの実践知を学ぼう

※後半プログラムは本チケットでは通しチケット対象外.別途申込が必要です.

Print

#11 【3月16日 (火) 09:30 – 10:30】Special Keynote 「プレイスメイキングの本質とフロンティア」by Ethan Kent

Print

#12 【3月16日 (火) 15:00 – 17:00】プレイスメイキングと気候・風土との関係性 UR Presents

Print

#13 【3月16日 (火) 18:00 – 19:00】「PLACE GAMEガイド」公開! パブリックスペース診断ツールの使い方解説

Print

#14 【3月17日 (水) 09:30 – 10:30】Special Keynote 「ウォーカブルな都市に生まれる居心地のよい場所」by Jeff Speck

Print

#15 【3月17日 (水) 13:00 – 15:00】ウォーカブル×プレイスメイキング ウォーカブルとプレイスメイキング手法の可能性

Print

#16 【3月17日 (水) 15:30 – 17:30】ストリート×プレイスメイキング 歩行者利便増進道路とストリートプレイスの可能性

Print

#17 【3月17日 (水) 18:00 – 20:00】Placemaking Week JAPAN 2021総まとめ! 「プレイスメイカーの心得」を考える

920_450-19

◯問い合わせ

問い合わせは、メールでお願いいたします。

Mail:hello●placemakingweek.jp  ●を@に変えてください。

Contact & Follow US!

Placemaking Japan Office|Placemaking Japan事務局

WEB:coming soon…
Social Media Conclusion:https://lit.link/placemakingjapan
FACEBOOK:https://www.facebook.com/placemakingjp
Instagram:https://www.instagram.com/placemakingjp
Twitter:https://twitter.com/placemakingjp
Related article LINK:https://sotonoba.place/?s=Placemaking

パブリックスペース特化型WEBマガジン|ソトノバ

運営:一般社団法人ソトノバ
WEB:https://sotonoba.place/
ソトノバ・コミュニティhttps://community.sotonoba.jp/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/sotonobaplace
Instagram:https://www.instagram.com/sotonoba/
Twitter:https://twitter.com/sotonobaplace
Youtube:https://www.youtube.com/c/Sotonoba
note:https://note.mu/sotonoba
LINE@:ID検索→@ioz3275w

Twitter

Facebook

note

8+