イベント

Events

イベント

12/14:KK G-LINE CONNECTION 第5回「コミュニティファーストツールキットを読み解く!」

1950年代から、首都東京の交通を支えてきたKK線(東京高速道路)。

日本橋周辺の首都高速道路の地下化に伴い、このKK線は自動車専用道路の役目を終え、歩行者中心の公共的空間として再生される方針が打ち出されています。

この壮大な都市インフラの再生、活用がもつ可能性とは何なのか。

ソトノバでは、東京G-LINEの提唱者である重松健氏(inspiring dots代表)や有志メンバーとともに、KK線の可能性と未来を考える研究会を行っており、2021年から計4回のトークセッションを開催。今回は5回目となります。

今回のテーマは、「コミュニティファーストツールキット」について。

The High Line Networkが発行したコミュニティファーストツールキットは、ハイラインのような都市インフラの再生プロジェクトやプレイスメイキングにおいて、社会的、環境的、経済的な利益をコミュニティにもたらすための指南書です。

スペシャルゲストには、全国各地でパブリックスペース再編やまちづくりに携わっている、青木純氏、飯石藍氏、千代田彩華氏、中村遥氏の4名をお招きします。

コミュニティファーストツールキットを読み解きながら、多様な人材がまちに関わり続け、みなに愛されるパブリックスペースをつくるための秘訣を探ります。

ぜひご参加ください!

第5回「コミュニティファーストツールキットを読み解く!」
概要

日時   2023年12月14日(木)19:00-21:00
開催形式対面
会場axle御茶ノ水 1Fイベントスペース
東京都千代田区神田小川町3丁目28-5
入場方法会場に着きましたら建物の階段を登り、2階のメインエントランスでお待ちください。入場時間になりましたら、ソトノバスタッフが会場までご案内いたします。
主催inspiring dots、ソトノバ
参加費1,000円
定員30名
申込Peatixによる事前申し込みをお願いします。

スペシャルゲスト

青木 純 

株式会社まめくらし 代表取締役/株式会社nest 代表取締役/株式会社都電家守舎 代表取締役

生まれ育った東京都豊島区を舞台にネイバーフッドコミュニティを育み、人中心のウォーカブルなまちづくりを公民連携で推進している。南池袋公園・グリーン大通りを舞台に2017年から取り組む『IKEBUKURO LIVING LOOP』ではイベントや実験からハード整備につなげ、新たなまちの個性となる「まちなかリビングのある日常」の風景を地元企業と共創している。草加市・沼津市・岐阜市など全国各地でまちづくりのアドバイザーを担う。

飯石 藍 

公共R不動産メディア事業部マネージャー/株式会社nest取締役


公共空間にまつわる実践型メディア「公共R不動産」にて、公共空間活用のリサーチ&情報発信、発注のプロセスデザイン、「公共空間逆プロポーザル」など、公共空間のクリエイティブな活用に向けた様々な事業を企画推進。

また、豊島区の南池袋公園・グリーン大通りを中心とした社会実装プログラム「IKEBUKURO LIVING LOOP」にて、社会実験をハード整備や都市政策につなげ、公共性・寛容性あふれるパブリックスペースを生み出すべく地元企業と協業して推進中。

千代田 彩華

プレイスメイカーとイラストレーター。
1995年大阪生まれ、東京育ち。多拠点暮らし中。

横浜にある設計事務所ondesign所属。使い手によって本当に使われ、育っていく場所となるために建築のできる前からできたあとまで、まちの人とともにその場所のビジョンを描き、実践することを主軸に活動中!

中村 遥

1993年生まれ、横浜在住歴27年

ondesign 6年目。横浜を舞台に社会実験や場づくりWSなどまちに入り込む活動をしながら、グラフィックデザイン、小さな什器〜土木スケールの設計など様々なレイヤーを行き来して活動している。

主な仕事は、公共空間活用実験「みっけるみなぶん2」、「大通り公園に、よりみちしよう。」(2021-2022)、広報誌「かんない、いかない?」、「花咲くRally」(グラフィックデザイン)など。

コーディネーター

重松 健(inspiring dots代表)

石田 祐也(ソトノバ共同代表、ishau代表)

KK G-LINE CONNECTION コミュニティファーストツールキット研究メンバー

飯田 夕紀子(A.D.P.夕志Lab代表、小さな仕掛け製作所)
今村 瑶子(都市計画コンサルタント)
大嶋 唯花(名城大学大学院理工学研究科建築学専攻 修士1年)
朱雀 絢音(千葉大学大学院建築学コース 修士2年)
須山 翼(慶應義塾大学大学院政策メディア研究科 修士1年)
羽場 駿也(ハウスメーカー)
望月 善太(株式会社グリーンディスプレイ 代表取締役)
山田 和哉(LAGUARDA. LOW. ARCHITECTS)

タイムライン

18:30開場
19:00-19:10イントロ
19:10-19:55基調講演「池袋と横浜のパブリックスペース再編」
青木 純 氏、飯石 藍 氏、千代田 彩華 氏、中村 遥 氏
19:55-20:10ショートレクチャー
「コミュニティファーストツールキットとは?」
K G-LINE CONNECTIONコミュニティファーストツールキット研究メンバー
20:10-20:55フィッシュボウル・ワークショップ
「コミュニティファーストツールキットはこう使う!」
20:55-21:00クロージング

関連URL

東京高速道路(KK線)の再生に向けた取組(東京都都市整備局HP)  

・inspiring dots HP twitter 

東京G-LINE

ソトノバ  

ソトノバとは

ソトノバは、ソトやパブリックスペースを豊かにすることを目指したコミュニティメディアです。

「ソトを居場所に 、イイバショに!」をコンセプトに、2015 年11月にパブリックスペース特化型WEB マガジンとして活動を開始しました。現在(2023年時点)で、850を超えるソトやパブリックスペースに関する記事を配信しています。

ソトノバ・コミュニティ会員募集中!

ソトやパブリックスペースに関心のある人とつながり、交流し、一緒に活動したい。これまで以上に、ソトノバへの参加の入口を広げ、活動のできる、「ソトノバ・コミュニティ」を立ち上げました。

ぜひ、ソトノバと一緒につながり、交流し、一緒に活動を盛り上げてくれる方の参加をお待ちしております。

詳細は特設サイトをご覧ください。
https://community.sotonoba.jp/

パブリックスペース特化型WEBマガジン|ソトノバ

運営:一般社団法人ソトノバ

WEB:https://sotonoba.place/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/sotonobaplace
Instagram:https://www.instagram.com/sotonoba/
Threads:https://www.threads.net/@sotonoba?igshid=MzRlODBiNWFlZA==
Twitter:https://twitter.com/sotonobaplace
Youtube:https://www.youtube.com/c/Sotonoba
note:https://note.mu/sotonoba
LINE@:https://page.line.me/ioz3275w?openQrModal=true

Twitter

Facebook

note

4+