ソト事例

Example

ワールド・トレンド|海外

住みやすい都市の屋上はコミュニケーション豊か!メルボルンのルーフトップバー21選

食文化が豊かなオーストラリア・メルボルン。コーヒーやカフェ、スイーツなども有名ですが、パブリックスペースも注目です。

今回は、日本でも増えてきた、屋上テラス。メルボルンでは、ルーフトップバー(Rooftop Bar)と呼ばれます。

ソトノバでは、2018年、2019年と2度にわたり、メルボルンを視察しています。視察経験と、Instagramも見ながら、メルボルンのルーフトップバーを紹介します。ルーフトップバーは、屋上にあるため、街を歩いているだけでは探しにくいので、旅行や視察に行く際にぜひチェックしてください。

6月からのソトノバ・スタジオ:世界の都市・パブリックスペースクラス:シドニー・メルボルン・アデレードも募集中ですので、こちらもチェックしてください。


住みやすい都市(リバブルシティ:Livable City)のオーストラリア・メルボルン。そのことは、イギリス・エコノミスト誌の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」が発表した「世界で最も住みやすい都市ランキング」(Global Liveability Index)で、2017年まで7年連続1位(2018年は2位)であることから証明されています。

メルボルンは、人口が250万人(2019年4月現在)とオーストラリアで2番目の都市ですが、人口密度はシドニーを抜いて、メルボルンが1位です。

元々先住民がいたオーストラリアですが、1850年代のゴールドラッシュや、第二次世界大戦中に移民が多く、移民博物館があることからもその特徴は伺えます。そういった多国籍人種の背景からも食文化が発達した要因の一つであると思います。

メルボルンの都心部である、メルボルンCBD(中心業務地区:Central Business District)はグリッド型都市構造に、建物が密度高く建設されており、地区内のオープンスペースは限られています。ルーフトップバーやオープンカフェが多いのは、人々がコミュニケーションをとる社交場が多いともいえます。そのような状況で、老朽化した建物を中心に、ルーフトップバーが増えているのではないかと考えます。


メルボルンのルーフトップバー21選

ルーフトップバーは、屋外のため、夏に主に営業しています。南半球のため、11月から3月頃がベストシーズンです。この時期には、ドリンクやアルコールを楽しむほか、場所によっては、音量の大きい音楽を楽しんだり、クラブのように騒いだり、落ち着いて野外映画上映をする場所も見られます。そんな多様なルーフトップライフを見てみましょう。

メルボルンのルーフトップバーの位置をまとめました。メルボルンCBDの東側に密集しているエリアがあり、ほかは、周辺に散っている印象です。

まずは、メルボルンCBDのルーフトップバーからみてみましょう。

1.Peaches

スワンストンストリートに面するPeaches。3階建の建物が並ぶ中で、突如現れるピンク色の階段と看板が目印。普通に歩いているだけでは気づかない。知る人ぞ知るのがルーフトップバーの魅力の一つです。

住所:LEVEL 2
301 SWANSTON STREET, MELBOURNE
営業時間MONDAY – THURSDAY   4PM – 1AM
FRIDAY & SATURDAY     12PM – 3AM
SUNDAY                           12PM – 11PM
WEBhttps://www.peaches.melbourne/

中にもバースペースがありますが、屋上に上がれば、ドリンカーと、テラス席。昼からアルコールを飲む人もいて、音楽と、会話の声が溢れ、コミュニケーション豊かです。建物のペンキから、パラソル、ファーニチャーが白に統一されているのも素敵です。

私たちが訪れた時の写真です。青空の下で、メルボルンのビールもあって、人と会って話す、飲みにいくには、最高の環境だと思いました。(ひょっこり知らない人も笑顔で一緒にパシャり)

2.Goldilocks

Peachesと同じ、スワンストンストリートにある、Goldilocks。ここはわかりやすく、屋上に屋根や照明が見えます。飲みやすく甘いカクテルや地域の醸造所で造られたもののみでセレクトされたワインなどが揃っています。

住所:4/264 Swanston St Melbourne 3000
営業時間Daily 2pm-3am
WEB:https://www.goldilocksbar.com/

3.Rooftop bar

スワントンストリート沿いで、Goldilocksに隣接する。Rooftop barと、ルーフトップバーの元祖は、シンプルな名前です。人工芝を敷き詰めた屋上で、普段は、バーですが、昼間はヨガ、夜には、野外上映(ルーフトップシネマ)になります。ルーフトップバー文化のコアな場所の一つです。


住所
Rooftop, Curtin House 252 Swanston St Melbourne 3000
営業時間Daily noon-1am
WEBhttp://rooftopbar.co/

4.Union Electric Bar

チャイナタウンに入った中で、ストライプのパラソルが屋上に見えることで、見つけることができます。老朽化した建物をリノベーションしたもので、入り口に入ってすぐに、1Fでも青空の下を楽しむことができます。

住所13 Heffernan Ln Melbourne Melbourne 3000
営業時間Daily 5pm-1am
WEBhttp://unionelectric.com.au/

5.Heroes

バークストリートにある、Heroes。ここの特徴は、BBQとカラオケができることです。東南アジアの屋台の食事とカクテルとともに、楽しい時間を過ごすのにいい場所です。
また、Heroes、Good Heavens、Palmz Rooftop Bar、The Rooftop at QTは近接しているのではしごもできるでしょう。

住所Lvl 1-3, 188 Bourke Street Melbourne Melbourne 3000
営業時間Tue, Wed 4-11pm;
Thu 4pm-midnight;
Fri, Sat noon-midnight
WEBhttps://www.heroesbar.com.au/

6.Good Heavens

Heroesからすぐ近くにあるGood Heavens。食事は下の階にあるFancy Hank’sにもあり、食事を済ませてから来る人も。ブルーのパラソルとライトアップされたリキュールの瓶が飾られているのが特徴。カクテルの数も多いので、カクテルを楽しみたい人には良い場所です。

住所1/79 Bourke Street Melbourne
営業時間Mon-Thu 4pm-1m
Fri-Sun noon-1am
WEBhttps://www.goodheavens.com.au/
View this post on Instagram

TGILW

A post shared by Good Heavens Rooftop Bar (@goodheavensrooftop) on

7.Palmz Rooftop Bar

Carlton Hotelの屋上のバーです。ヤシの木があるのが特徴。ちょっぴり南国気分でを味わいながら、カクテルなどを楽しむことができます。

住所The Carlton, rooftop 193 Bourke St Melbourne 3000
営業時間Daily 4pm-3am
WEBhttps://www.thecarlton.com.au/

8.The Rooftop at QT

QT Hotelの屋上バーです。最上階のバーラウンジが、屋上までせり出していて、天候が悪くても、屋内で楽しめます。QTのチャンネル文字は、まさにインスタ映えな写真撮影スポットもあります。
メルボルンの超高層ビルが見え、都会の街並みや夜景を楽しみながら、時間を過ごすことができます。

住所133 Russell St Melbourne 3000
営業時間Mon-Thu 4.30pm-1am
Fri-Sun noon-1am
WEBhttps://www.qthotelsandresorts.com/melbourne/eat-drink

9.Bomba

ロンズステールストリートにあるのは、Bomba。上から吊るしたハンギングな植栽と鉄骨フレームが特徴的。

住所103 Lonsdale St Melbourne 3000
営業時間Downstairs Tue-Sat 5pm-late
Rooftop Mon-Sun 3pm-late
WEBhttps://bombabar.com.au/

10.Siglo

スプリングストリートにある、Siglo。カラフルな開閉式シャッターの屋根が、悪天候時も楽しめるような設えになっているのが特徴。2017年のたばこの法律改正で、飲酒のみになりました。

住所161 Spring St Melbourne 3000
営業時間Daily 5pm-3am
WEBhttp://siglobar.com.au/

11.Imperial Hotel

サッカーのリバプールサポーターがよく訪れるというImperial Hotelのルーフトップバー。伝統的なイングリッシュパブの雰囲気。好きなスポーツの上映を予約できるそうです。

住所2-8 Bourke St Melbourne 3000
WEBhttps://bourkestreetimperial.com/

12.Madame Brussels

赤い大きなオーニングが特徴的な、Madame Brussels。日差しが強い日でもオーニングが守ってくれます。街路樹がガーデンの緑のような雰囲気をつくってくれています。

住所Lvl 3 59 Bourke St Melbourne 3000
営業時間Daily noon-1am
WEBhttp://www.madamebrussels.com/

13.looproof

観葉植物とカラフルな装飾が頭上につられているのが特徴的なルーフトップバー。90年代のヒップホップと、植物性のお酒、観葉植物と、こだわりも強いです。

住所23 Meyers Pl Melbourne 3000
営業時間Fri 3pm-1am
Sat 5pm-1am
Sun noon-1am
WEBhttps://www.looprooftopbar.com.au/

14.Johnny’s Green Room

メルボルンCBDの超高層ビルを見ながら、ルーフトップバーを楽しむならここ。ワイン、カクテル、クラフトビール、輸入ビールなど、幅広くお酒も楽しめます。

住所Level 3, 293-297 Lygon Street Carlton Melbourne 3053
営業時間Daily noon-late
WEBhttps://johnnysgreenroom.com/

15.The Provincial

赤のパラソルと周辺にレンガ造りの建物が見えるのが特徴的。メルボルンの古い工場の雰囲気を感じられます。

住所299 Brunswick St Fitzroy Melbourne 3065
営業時間Mon-Thu 12 noon-12 midnight;
Fri-Sat 12 noon-3am;
Sun 12 noon-11pm
WEBhttps://provincialhotel.com.au/

16.Naked in the Sky

フィッツロイから、メルボルンCBDの超高層ビルのスカイラインを楽しめる場所。周辺の景色も低層の建物が広域に広がっていて、景色がいいこと間違いなし。

住所285 Brunswick St Fitzroy Melbourne 3054
営業時間Fri, Sat noon-1am;
Sun-Thu noon-midnight
WEBhttps://www.nakedforsatan.com.au/

17.Easey’s

コリンウッドにあるルーフトップバー。ここは非常に変わっていて、建物の屋上に電車が!電車の車内や電車の間がホームのように感じられるルーフトップバー。ハンバーガー、チキン、ドーナツなど、食事も美味しいので、おすすめです。

住所48 Easey Street Collingwood Melbourne 3066
営業時間Sun-Thu 7am-11pm;
Fri-Sat 7am-1am
WEBhttps://www.easeys.com.au/

18.Upside Rooftop Bar

フィッツロイのルーフトップバー。悪天候時には屋内でも楽しめるのも魅力の一つです。アジアのお酒や雰囲気も味わえるのも特徴的。日本のタトゥー風の壁画が階段に並んでいますよ。

住所127 Brunswick Street Fitzroy Melbourne 3065
営業時間Mon-Thu 5pm-late;
Fri 5pm-3am;
Sat noon-3am;
Sun noon-11pm
WEBhttp://upsiderooftopbar.com.au/

19.The Emerson

サウスヤラ地区のルーフトップバー。オレンジのパラソルや優雅なアウトドアソファがあるのも特徴的で、エレガントなルーフトップバーです。屋内のクラブ、バーでダンスを楽しむこともできます。

住所143-145 Commercial Rd South Yarra Melbourne 3141
営業時間Thu 5pm-late;
Fri-Sun noon-late
WEBhttps://www.theemerson.com.au/

20.The Local Taphouse

悪天候時には屋内でも楽しめるルーフトップバー。たくさんの種類のあるクラフトビールがあるのも有名。白いパラソルと全体が木製で覆われた形はやわらかい印象を与えます。

住所184 Carlisle St St Kilda East Melbourne 3183
営業時間Daily noon-1am
WEBhttps://thelocal.com.au/

21.nineteenforty

歴史的資源でもある、映画館の屋上にあるルーフトップバー。カラフルなパラソルやファーニチャーが彩りを与えてくれます。

住所200 Camberwell Rd Hawthorn East
営業時間5:30PM-LATE
WEBhttps://villagecinemas.com.au/cinemas/rivoli

いかがでしたでしょうか?

毎年、ルーフトップバーがどんどん増えているように思います。チャイナタウンなどのリノベーションエリアや開発エリア、郊外など、コミュニケーション豊かなメルボルンの人たちが集まるサードプレイスとしても機能しているのでしょう。なかなか観光客としては見つけにくいので、ぜひこの記事を見ながら、メルボルンのルーフトップバーを巡ってみてください。

もし、もっと学びたくなったら、ソトノバ・スタジオでぜひ一緒に学びましょう!(6月11日締切)

Twitter

Facebook

note

0