【3/12】プレイスメイキングイベント「Urban Ventures」inシンガポール開催!

明日3月8日(火)~20日(日)に3回目を迎えるシンガポールデザインウィークがスタートします。3月12日(土)プログラムの一環でチャイナタウンにあるKeong Saik Roadを舞台にプレイスメイキングイベントが開催されるようです。レストランやバーが立ち並ぶ通りの車道を今回初めて閉鎖して、夕方から夜にかけての様々なイベントを開催し、賑わいをつくり出します。ヨガ、ミュージックパフォーマンス、ダンスクラス、ストリートDJパーティなど、イベント内容としても充実していそうです。

主催者のLOPELABは、「今回は初めて街路を封鎖してのイベントで、当日はアートや文化のプラットフォームに変わります。アート展示、パフォーマンス、ワークショップなど様々なアクティビティを展開していきます。多くの来訪者にパブリックスペースでの様々な体験をしてほしい。」と話します。

日本でも取り組み始められているプレイスメイキングイベント。シンガポールではどういったイベントが行われて、どのような空気を作り出しているのか、体験してみてはいかがでしょうか。

(冒頭の写真:©LOPELAB)

 

開催概要:
日時 3月12日(土)16:00〜22:30
会場 Keong Saik Road(チャイナタウンエリア)
主催 LOPELAB

プログラム:
16:00~17:00 Public Yoga by Yoga Movement
17:00~18:00 Terrarium Making by Make Your Own
17:30~19:30 Copper Lamp Workshop by Make Your Own
18:00~20:30 Music Performance by Getai Group
19:00~19:45 Public Dance Class (Kizomba) by THE STUDIO
19:30~22:30 Video Art
20:30~22:30 Street Dj Set Party

イベント詳細情報はこちら

 

LOPELAB(FACEBOOK)

シンガポールデザインウィーク2016

The following two tabs change content below.
やまさき まさき

やまさき まさき

ソトノバ副編集長
森ビル株式会社タウンマネジメント事業部/修士(工学)。 都市計画行政協議を担当後、現部署にてPR・プロモーションを担当。 神奈川県座間市出身、長崎県五島列島が本籍地。 大学院にて、都市公園と公開空地の関係性を研究後、 いくつかの公共空間関連のプロジェクトに参加。 主にパブリックライフ、ソトアイテムなどをテーマにする。 まちづくりとコーヒーのポップアップ店舗「あとさきコーヒー」店主、 コーヒーインストラクター2級。