ソト事例

Example

ストリート|道路空間

アクティビティ調査で社会実験を評価する!「第5回 渋谷中央街フェス」レポート

今年の夏は、日本中で猛暑となりましたね。そんな夏をさらに暑(熱)くするお祭りが、今年も渋谷中央街で開催され、ソトノバはアクティビティ調査を実施しました。
筆者も参加した「第5回 渋谷中央街フェス」の様子をお伝えします。

「渋谷中央街フェス」とは

「渋谷中央街フェス」(以下、フェス)とは、その名の通り渋谷中央街にて開催されるお祭りで、今回で5回目を迎えます。
中央街は、当日12:00-19:00に交通規制が実施され、テーブル、椅子、パラソル、芝生、『スノーピーク』のテント、バスケットゴール、キッチンカーが設置されました。商店街のお祭りとエリアマネジメント組織とのコラボレーションです。

00-A4_ura.ol


会場図。イートインスペースが広く設けられています。

アクティビティ調査の様子をご紹介!

ソトノバでは、中央街フェス開催時のアクティビティを図るために、いくつかの調査を実施しました。中央街では、2017年に続き、2年連続の調査です。

2017年募集 2018年募集

アクティビティマッピング

フェス利用者のアクティビティの種類、姿勢、滞在時間、性別や年代などを観察し、ストリートごとにマッピングしました。

多様なアクティビティが見られましたが、フェスの中心が飲食イベントだったこともあって、「食べる」、「飲む」、「会話」が特に多い結果となりました。人気だったのはテント!猛暑ではありましたが、数時間滞在しているグループも見られました!長時間滞在したくなる「居場所」として、テントがその役割を果たしてしていたということがわかります。

41774460780_6af3039a2d_o


ストリートごとにフォーマットを作成。アクティビティをマッピングしていきます。

 

歩行者カウント

歩行者数や人の流れの傾向を把握するため、男女別・方向別に歩行者数を計測しました。

ほとんどの地点において、男性の歩行者が多く見られるという結果でした。京王井の頭線渋谷駅に近づくほど歩行者数は多くなり、また、地点によっては、帰宅時間帯(17時台)になると歩行者数が急増しました。

42864706614_65e82cda52_o


全12地点にて、歩行者数を計測。

 

アンケート

フェス利用者の満足度、評価を探るため、利用者にアンケートをしました。

ストリートのデザイン・空間については、パラソルやテント、芝生について、多くの人が「気に入っている」と回答しました。一方で、改善してほしい点としては、「座る場所が少ない」、「長テーブル・長椅子が欲しい」、「もう少し賑わいがあると良い」などの声が聞かれ、空間のつくり方に改善の余地があることがわかりました。

42676285475_8fd8c589b0_o


アンケート担当調査員の打ち合わせの様子。

 

フェスの様子をレポート!

フェスの目玉イベントは「シブヤカレーバトル」(以下、カレーバトル)!中央街16店舗が参加し、フェス限定のオリジナルカレーを提供します。レギュラーサイズは500円、バトルサイズ(レギュラーサイズよりも小さめ。食べ比べに最適!)は100円。浴衣の方はバトルサイズが無料です。会場に設置されたホワイトボードでひとり1票投票することができ、優勝店舗が決まります。

カレーバトル参加店には、すぐに長蛇の列が。

28694825297_002b6f4a79_o


食べ歩きしやすいバトルサイズ(100円)が人気。

42864874854_7223b4b4b6_o


パラソル付きのテーブルで、ゆっくりとカレーを楽しむことができます。

こちらはテント、バスケットゴールが設置された通り。

29712063298_2aaf1f0b6f_o


『スノーピーク』のテント。テントとともに芝生も敷かれました。

43582730561_0253deed42_o


テントはあっという間に満室!そんなときは芝生も活用されていました!

41774442850_430c04c5bc_o


Bリーグ所属「サンロッカーズ渋谷」の選手が直接指導!

29712065648_4a7aa6edeb_o


こちらもすぐに人だかりが。

工事中の旧東急プラザ渋谷前には、キッチンカーが2台登場。

29712055488_68123d8876_o


タピオカミルクティーやタコスが販売されていました。

42864862894_79c514dd97_o


祭り囃子で「お祭り感」もたっぷり。

42864861204_29185d3726_o


カレーバトル投票ボード。⑮ 『BAR GABIGABI』の特製キーマカレーが二連覇!

グルメとスポーツを満喫!「公園」や「広場」のような空間も

「渋谷の真ん中にキャンプが登場!グルメとスポーツで『夏』気分を楽しもう」のキャッチコピーのもと開催された今年のフェス。メインイベントのカレーバトルを中心に、中央街全体が大きな盛り上がりに包まれました。

今年のフェスは、昨年と比較してエリアが拡大、そして、バスケットゴール、テント、キッチンカーが新たに設置されました。テントに数時間滞在する方、テントからわずかにはみ出た芝生で休憩している方もおり、渋谷の繁華街ではあるものの、さながら公園でのんびり過ごすかのよう。

「飲み屋」のイメージが強い中央街。猛暑ではありましたが、フェスでは多くの人たちがいつもと違った中央街を楽しんでいたように感じます。
来年のフェスでは、どのような「夏の中央街」を見ることができるでしょうか?

All photos by Yuya ISHIDA

第5回 渋谷中央街フェス

日時: 2018年7月22日(日)14:00-18:00
主催: 渋谷中央街
後援: 渋谷区
協力: 東京キリンビバレッジサービス(株)、サンロッカーズ渋谷、(一社)渋谷駅前エリアマネジメント、東京急行電鉄(株)、東急不動産(株)
公式ホームページ:  http://shibuyachuogai.com/blog/
調査監修・実施 一般社団法人ソトノバ

 

アクティビティレポートを公開!

今回のアクティビティレポートを公開します。今回は調査結果の一部ですが、社会実験の成果や評価をどのように行っているか、是非ご覧いただければと思います。

Twitter

Facebook

Google+