国際オープンストリートサミット(International Open Street Summit)がポートランドで開催!

国際オープンストリートサミット2016(International Open Street Summit 2016)がポートランドで8月に開催されるという情報が入りました!アメリカで盛んなオープンストリートの国際サミットです。

オープンストリートとは、ストリートプランコラボレーティブが主導するアドボカシー(政策提言)プロジェクトです。プロジェクトの目標は、オープンストリートに関する情報を共有し、北米で発生するイニシアイティブの数や大きさ、頻度を増加させることにあります。オープンストリートガイドが公開され、主催者はこのガイドを元に、オープンストリートを推進しています。

オープンストリートとは、自動車の通りを一時的に封鎖し、ウォーキング、ジョギング、サイクリング、ダンスなどの健康的で楽しいフィジカルな活動として使用できるようにする取り組みです。北米とカナダで90以上の都市が実践しています。

あなたのストリートを人でいっぱいにするスキルを学びます。

過去5年間で、オープンストリートは、自転車、ウォーキング、パブリックスペースの改善のための常設のための斬新なアイデアを探っている都市で開催されています。オープンストリートイニシアティブの組織があることはもはや稀なことではありません。全国の都市のリーダーたちは、より継続的にオープンストリートを推進しています。

オープンストリートの最新情報を知りたい方は、8月18日〜21日にアメリカ・ポートランド州で開催される、国際オープンストリートサミット2016に参加してみてください。

オープンストリートサミットでは、初心者のセッションやネットワーキングの機会を提供しています。オープンストリート主催団体、政策立案者、健康とウェルネスの専門家や財団などが参加しています。

8655825900_443af5ccbc_b-e1367340880644

国際オープンストリートサミット2016では、プレゼンテーションを募集しています。
募集要項は、こちらをご覧ください。

申込フォームより、応募登録を行うことができます。締切は、2016年4月15日までです。

スポンサーは以下の団体を募っています。

logo-footer_2-24-03

ソース:http://openstreetsproject.org/blog/2016/02/23/were-accepting-presentations-for-the-2016-international-open-streets-summit/

The following two tabs change content below.
泉山 塁威
ソトノバ編集長/明治大学理工学部建築学科助教/一般社団法人パブリック・プレイス・パートナーズ/博士(工学) パブリックスペースとエリアマネジメントを専門とするタクティカル・アーバニスト。リサーチャー・プロジェクトデザイナー。 公開空地や道路占用許可の特例、エリアマネジメントのビジネスモデルの視覚化などの研究や実践プロジェクトを手がける。