「ち」チアリーディングを招いてみる。【連載:あいうえお 広場ニスト入門】

連載として続いております、「あいうえお 広場ニスト入門」

広場ニストの山下裕子さんが広場ニスト入門について、その心得を紹介していきます。
17回目となる今回は、「ち」です。それでは、見てみましょう。

「ち」チアリーディングを招いてみる。
unnamed (2)

とある、まちなか広場が完成したばかりの頃、当然ですが、広場の空気は静寂に包まれていました。

その空気をまず動かそう!と、当時フリーペーパーで特集されていた地元のチアリーディングの方々にご協力いただき、様々な世代のチームに演目のお披露目イベントができました。

天井の高い広場で身体が跳ね踊るチアリーディングの迫力に、来場者は大歓声をあげ!その多彩な動きと笑顔によって、空気が一気に動き始めたはじまりでした。

次回の予告:「つ」ツアーをしてみる。

まちなか広場が、様々なツアーの集合場所になっています。

The following two tabs change content below.
山下 裕子

山下 裕子

広場ニスト、全国まちなか広場研究会・理事 07年富山市まちなか賑わい広場グランドプラザ運営事務所。10年(株)まちづくりとやまグランドプラザ担当。現在、NPO法人GPネットワーク理事、(株)ハイマート久留米にて ひと・ネットワーククリエイター。著書に「にぎわいの場 富山グランドプラザ--稼働率100%の公共空間のつくり方」(学芸出版社)