姫路市で大手前通り活用ワークショップ開催!

今年の春に完全オープンした姫路駅前広場をもつ姫路市。今度は駅と姫路城を結ぶ大手前通りの活用が議論されているようです。

駅からお城が見える眺望軸を設定し、歩道を拡幅し、ヒメジットモール(トランジットモール)による一般車制限を行っている、大手前通り。拡幅した歩道で、どのようなアクティビティが生まれるか楽しみですね。

大手前通りの活用ワークショップ。お近くの方はぜひご参加ください。

 

12015239_1019720318048742_6250346230744622965_o

大手前通り道路空間利活用ワークショップについて

世界文化遺産姫路城と姫路駅をつなぐ本市のメインストリートである、大手前通りの利活用について市民の皆様と一緒に議論し、利活用計画の検討を行っていきたいと考えています。

 

開催日時: 平成27年9月26日(土)午後2時から
開催場所: 姫路市市民会館5階 第1教室
内容: ・大手前通り再整備に関する報告
・グループワークと発表

応募方法

下記の必要事項を記入の上、メール又はファクスで申し込んでください。

【必要事項】

(1)住所、(2)氏名、(3)年齢、(4)電話番号、(5)メールアドレス、(6)職業(所属先)、(7)大手前通りの利活用に対する意見※
※応募者多数の場合、参加者を決定する参考にします。

 

お申込み先・お問合せ先

街路建設課 建設第1担当
電話番号:079-221-2611 ファクス番号:079-221-2677
Eメール:gairoken@city.himeji.hyogo.jp

 

応募締切

平成27年 9月20日(日)

 

主催:姫路市(建設局 道路部 街路建設課)
協力:一般社団法人ひとネットワークひめじ

 

詳細はこちら

201598161612_ページ_1 201598161612_ページ_2