【9/24】江東区の水辺エリア「イーストベイ東京」を全身で体験し、語り合おう!「イーストベイ東京を面白がる会vol.2砂町・大島編in水彩フェスティバル」開催!

今、江東区の水辺エリア通称「イーストベイ東京」では、このまちの資源である水辺をきっかけにまちの魅力向上を図ろうと密かな盛り上がりをみせています。

これを仕掛けるのは、ミズベリング@イーストベイTOKYO。水門の内側の運河と川に囲まれたイーストベイ東京は、倉庫などの既存ストックが残るエリアからオリパラ会場として開発が進むエリアまで、島ごとに異なる個性をもっています。ミズベリング@イーストベイTOKYOではここでのミズベリング全体会議を目指し、8つに区分されるエリアごとに今年7月から水辺の将来をディスカッションする「イーストベイ東京を面白がる会」をスタートさせました。

そしてこの週末の9/24、初回の豊洲編についで2回目となる「イーストベイ東京を面白がる会」のエリアとして選ばれたのは、砂町・大島編!

今回は、船、カヌー、自転車といった水辺を全身で堪能できる移動手段を活用し、いつもとちょっとちがった視点から水辺を巡れるということで、イーストベイ東京の新たな魅力が発見できるのではないでしょうか。イーストベイ東京が好きな方はもちろん、行ったことないけど気になるなって方にもぴったりな企画ですね!

後半の面白がる会では、砂町名物のお弁当も食べれるんだとか!秋風が気持ちくなってきた今、この週末はイーストベイに訪れてみてはいかがでしょうか?

イーストベイ東京を面白がる会 Vol.2 砂町・大島編

日程: 2017年9月24日(日)
※雨天中止
時間: 10:30~13:45
会場: 江東区水彩フェスタ会場内 クローバー橋会場
特設テント(ミズベリングロゴが目印)
東京都江東区扇橋3
アクセス: 地下鉄都営新宿線/半蔵門線「住吉」駅A4・B1出口から徒歩10分
参加方法: 申込:下記アドレスに氏名をお送り下さい  
mizbering.eastbay@gmail.com(先着30名)
費用: 無料
ドレスコード: 濡れてもいい格好で。何か青いものを身に着けて
資格: どなたでも(子供も参加可能)
主催: ミズベリング@イーストベイTOKYO・ ◯◯を面白がる会

イベント内容

第一部:10:30~ 3チームに別れて水辺を体験
撮影した・水辺や街の写真をこのイベントページにアップ。
小型船「ガレオン」にて川を探索
②カヌーで川を体感!
③自転車で水辺の名所をめぐり!
第二部:11:45~13:45 砂町名物ランチを食べながら、「砂町の水辺を面白がる会」
お題:砂町らしいの水辺の新しい使い方を考える
流 れ: ルール説明→グループに分かれて飲みながらブレスト→ 最後に代表者が発表
ルール: ・他人の意見の否定はしない
・難しい用語禁止ルール
・偉そうにしない
モデレーター: 唐品知浩(からしなともひろ)
〇〇を面白がる会主催、別荘リゾート.net運営、YADOKARI小屋部 部長、ねぶくろシネマ実行委員長
ドレスコード: 濡れてもいい格好で。何か青いものを身に着けて
資格: どなたでも(子供も参加可能)
主催: ミズベリング@イーストベイTOKYO・ ◯◯を面白がる会

◯◯を面白がる会とは…:過去50回以上開催する課題解決型ブレスト飲み会。業界の慣例や常識にこだわらず、これからの仕組みを素人とプロなどいろんな職種の参加者で、飲みながら一緒に考えブレストする会。ルールは、相手の意見を否定しない。
例:内神田・日本橋・調布・PTA・不動産・遊休不動産…。

The following two tabs change content below.
荒井 詩穂那

荒井 詩穂那

ソトノバ副編集長/(株)首都圏総合計画研究所研究員/NPO法人・ハマのトウダイパークキャラバン実行委員会メンバー  神奈川県横浜市出身。行動派。現場派。学生時代は、近代における東京・大阪・横浜の公園計画や小広場空間の採用について研究。現在は、都市計画コンサルタントとして働く傍ら、休みの日には地元横浜で、公園等の活用プロジェクトを実施。