ソトノバとは

About

ソトノバとは?

「ソトを居場所に、イイバショに!」をコンセプトにソトやパブリックスペースを豊かにしていくことを目指すメディアプラットフォームです。

ソトを居場所に、イイバショに!

ソトノバ | sotonoba.placeは、パブリックスペースに特化したメディアプラットフォームです。

あなたは、普段の生活のなかで「街がもっと気軽に、自由に使える場所になればいいのに」と感じたことはありませんか?

ソトノバが捉えるパブリックスペースは、公民の敷地は問わないソト(屋外)空間です。人々の居場所となり、楽しく、アクティビティの生まれる、誰もが使える自由空間としてのパブリックスペースを増やしていきたいと考えています!ソトノバは、身の回りのソトを楽しく豊かに使いこなすために役立つアイデアを届け、また未来のパブリックスペースのあり方を描くことで、ソトから都市を豊かにするムーブメントを起こす様々な活動を行なっています。

みなさんがもつ小さな閃きやギモンをもとに、「ソトノバ」と一緒に豊かなソトを切り開いていきましょう!

ソトノバが描く”未来”

居場所
パブリックスペースを身近にし、人の居場所にする。

楽しい
パブリックスペースを楽しく、面白くする。

アクティビティ
パブリックスペースをアクションやアクティビティが溢れるものにする。

ソトノバが捉えるパブリックスペースは、公民の敷地は問わず、ソト(屋外)のスペースです。人々の居場所となり、楽しく、アクティビティの生まれる、誰もが使える自由空間としてのパブリックスペースを増やしていきたい。

運営体制

都市やまちづくりの専門家、実践者、利用者など属性の垣根を超えて、ライター、ラボメンバー、イベント参加者など様々なレイヤーで学び合い、表現し、交流できるプラットフォームをつくることで、パブリックスペースをテーマとするコミュニティである「ソトノバ」を育てています。

編集部:
メディア運営やキュレーション、ニュース配信など
ライター、コラムニスト:
インタビューや現地調査、翻訳活動等による記事の執筆
ラボメンバー(研究員):
社会におけるパブリックスペース活用のための実践・定着を前提とした研究・提言活動
各地プロジェクトパートナー:
イベントや研究における各種協力・コラボレーション
運営主体:
一般社団法人パブリック・プレイス・パートナーズ

ソトノバにジョイン!

ソトノバには、さまざまな関わり方ができます!

<ソトノバラボメンバー>
ソトノバ・ラボとは、パブリックスペースの現状や課題を調査研究し、望ましい未来を模索・提言するソトノバ内の研究所です。ラボメンバーは若手有志が中心となっており、定期的なサロンやWGでのリサーチワーク、ガイドラインやプロジェクト、研究などへのアウトプットをしています。関心のあるテーマに合わせて個別のWGに参加できます。
<ソトノバメディアライター>
ウェブマガジン(メディア)は、ソトノバの中心的な活動であり、ソトに関する国内外の記事やニュースを日々お届けしています。ライターは「記事を書きたい!」という有志で構成されており、ソトにまつわるたくさんの情報や事例に触れながら記事を執筆しています。支部として、学生や遠隔地にお住まいでも参加できます。
<ソトノバの歩き方>
ソトノバとの様々な関わり方をまとめました。メディア読者、ファンコミュニティ、ライター、ラボメンバーなど、ご自身の関心やペースに合わせて、ソトノバにジョインしてください!

SNSはこちら