イベント

Events

イベント

ソトノバTABLE

【2/3】タクティカル・アーバニズム会議!~日本のタクティカル・アーバニズムを考える6時間~|ソトノバTABLE#25

ソトを居場所に、イイバショに!」をテーマにした、パブリックスペース特化型ウェブマガジン。ソトノバ|sotonoba.place。

2018年最初の「ソトノバTABLE」は、ソトノバ・ラボのワークグループであるタクティカル・アーバニズム・ラボによる特別企画!

タクティカル・アーバニズム・ラボでは、現在、『タクティカル・アーバニズム・ガイドVol.6(日本版)』の制作を目指し活動しています。そこで「タクティカル・アーバニズム会議!」を開催し、国内で実際にまちを変えるアクションを実践しているタクティシャン(実践者)を招いて、日本版タクティカル・アーバニズムの考え方や概念を議論します。

現在タクティカル・アーバニズムの概念が発展途上の日本において、既に各地を回りアクションするタクティカル・アーバニズムの実践者であるゲストの方々と一緒に、国内のタクティカル・アーバニズム事例のシェアや日本のタクティカル・アーバニズムについて語り合いましょう!

日時 2018年2月3日(土)14時~20時
会場 LODGE(東京ガーデンテラス紀尾井町 ヤフー株式会社内)

102-8282
東京都 千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町 ヤフー株式会社
東京ガーデンテラス2Fエントランスより18F受付までお越しください

電車をご利用の方
東京メトロ永田町駅 9a出口直結
東京メトロ赤坂見附駅より 徒歩1分

主催 ソトノバ、ソトノバ・ラボ|タクティカル・アーバニズム・ラボ
協力 ヤフー株式会社
申込 peatixより、お申込みください。
キャンセルの対応はシステム上致しかねます。※セキュリティの関係上、Peatixからの事前申込者のみとさせていただきます。当日は東京ガーデンテラス2Fエントランスより18F受付までお越しください。
受付で1Dayパスをお渡しいたします。
※定員60名

【タイムテーブル】

14:00- ソトノバ・イン
14:10- イントロダクション①タクティカル・アーバニズムとは何か?
泉山塁威(東京大学助教/ソトノバ編集長/タクティカル・アーバニズム・ラボ)
14:30- イントロダクション②日本の状況、日本でTUに注目する意義
山崎嵩拓(東京大学研究員/タクティカル・アーバニズム・ラボ)
14:40- あなたが思うタクティカル事例は?
荒井詩穂那(ソトノバ副編集長/タクティカル・アーバニズム・ラボ)
15:00- タクティカル・プレゼン
スピーカープレゼン①:わかやま水辺プロジェクト他
岩本 唯史 氏(わかやま水辺プロジェクトプロデューサー・水辺総研代表)
スピーカープレゼン②:ねぶくろシネマ
唐品 知浩 氏(合同会社パッチワークス、ねぶくろシネマ 実行委員長)

スピーカープレゼン③:タクティカルアクション
笠置 秀紀 氏/宮口 明子 氏(mi-ri meter|ミリメーター、小さな都市計画)

スピーカープレゼン④:TokyoMuralProject
大黒 健嗣 氏(TokyoMuralProject)

ディスカッション
 泉山塁威氏(前掲)
 岩本唯史氏(前掲)
 唐品知浩氏(前掲)
 笠置秀紀氏(前掲)
 宮口明子氏(前掲)
 大黒健嗣氏(前掲)

コメンテーター:
中 裕樹氏(森ビル株式会社タウンマネジメント事業部 虎ノ門ヒルズエリア担当)

16:40- ワークショップ
18:00- タクティカル・パーティ
20:00- ソトノバ・クローズ

【2/1締切】あなたが知ってる・やっている日本のタクティカル・アーバニズム事例を大募集!ーTUガイド制作プロジェクト|TU会議ー

<ソトノバTABLEとは?>

ソトノバTABLEは、パブリックスペース特化型ウェブマガジン・ソトノバ|sotonoba.placeがお送りする、楽しくワイワイパブリックスペースを議論する座談会。トークイベント、ワークショップ、アイデアソン、ドリンクス。様々な形態でパブリックスペースのウズをリアルな場でつくっていきます。

これまでのソトノバTABLEの模様はこちらから!

保存保存

Twitter

Facebook

Google+