【6/27】神田警察通り賑わい社会実験2017「アイデア会議」参加者募集!

道路空間の利活用、そしてそのための利活用実験は、近年各地で増えてきています。

そこで、昨年実施している、神田警察通り賑わい社会実験(東京都千代田区)について、2017年度実験実施に向けた、アイデア会議が開催されます。

神田警察通り賑わい社会実験は、ソトノバでも昨年度の取り組みを追ってきました。
社会実験レポート 報告会レポート

今年も秋に向けて、取り組むようですので、ご関心の方、アクションしたい方は、参加してみてはいかがでしょうか?
プレーヤー募集をした利活用実験のケースは、貴重な機会ですね。

なお、企画の内容に関する問い合わせは、主催者側にお問い合わせください。以下、主催者側からの提供情報となります。

神田警察通り賑わい社会実験2017「アイデア会議」参加者募集!

2017年秋、道路などの公共空間を使って神田の賑わいづくりに取り組む社会実験を行います。この社会実験に企画づくりから参加してくれる方を募集します。関心をお持ちの方は、ぜひアイデア会議のオリエンテーション(概要説明等)にご参加ください!

神田にお住いの方、神田で働いている方、神田にご関心のある方、どなたでも!

日時: 2017年6月27日(火)19:00−21:00
会場: the C/C Lounge 東京都千代田区内神田1−15−10 地下1階
定員: 40名

なるべく事前申込をお願いします。申込多数の場合は先着順にさせていただきます。

申込方法: 氏名、年齢、性別、住所、電話番号、神田との関わり、社会実験でやってみたいことをEメールもしくはFAXで下記までお送りください。お申込みに際してご登録頂きました個人情報は、今後の神田エリアでの社会実験のご案内に利用させて頂きます。ご案内が不要の場合は、EメールもしくはFAXでその旨お知らせ下さい。

Eメール:kanda-pj●ur-net.go.jp ●を@に変えてください。

FAX:03-5200-8602

申込期限:2017年6月23日

主催: 神田警察通り賑わい社会実験実行委員会(神田警察通り沿道整備推進協議会・UR都市機構)
後援: 千代田区
協力: 共立女子大学、東京大学、東京都市大学、(株)コトブキ
お問い合わせ先: UR都市再生機構東日本都市再生本部 都心業務部 千代田区エリア計画課(担当者:羽島、今井)

電話番号:03−5200−8592

Eメール:kanda-pj●ur-net.go.jp ●を@に変えてください。

ご参加いただけない方でも、神田警察通り賑わい社会実験や神田エリアのまちづくりについてご意見のある方は、EメールもしくはFAXでご連絡ください。

アイデア会議の進め方

神田警察通り周辺の道路など公共空間を活用した賑わいづくりの取り組みに向けて、関心をお持ちのみなさまと一緒にアイデアを出しながら考え、10月下旬の社会実験に向けた準備を行います。

2017年6月27日 オリエンテーション 実施概要の説明、実施に向けたチームづくりを行います
2017年7月 チームミーティング チームごとの打合せの機会や専門家との相談の機会を設けます
2017年7月30日 アイデア講評会 企画内容を発表し、地域の方や専門家からアドバイスをもらいます
2017年9月 制作・企画調整 社会実験に向けて、制作や調整を行います
2017年10月下旬 社会実験

神田警察通り賑わい社会実験とは

魅力的で賑わいのある将来の神田のまちづくりに向けて、地域の方々と一緒に進めているプロジェクトです。2016年11月の通行者の行動調査やミニ社会実験、ワークショップを踏まえて、2017年秋の実施に向けて、準備を進めています。

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存