2016年10月・月間記事トップ10のソトノバ記事は? ─2016年のソトノバが紹介したパブリックスペースを振り返ろう!─

ソトノバが2016年に200記事以上を更新した中で、ソトノバの記事を振り返る月間トップ10企画。

1月2月3月4月5月6月7月8月9月に続いて、2016年10月のソトノバトップ10記事。

さあ、見てみましょう!

10位! ソトノバ・ピープル by 樋口トモユキ(ソトノバ・副編集長)
【ソトノバ・ピープル】「愛される場所」をつくりたいと思う理由──都市計画コンサルタント 三谷繭子さん

10位は、ソトノバメンバーを紹介する、「ソトノバ・ピープル企画」から、ライターの三谷さん。都市計画コンサルでもあり、プレイスメイキングの専門家でもある彼女がソトノバをどうゆう想いでやっているか?インタビュー記事です。

9位! イベント告知
【10/1-16】銀座のカフェで公園について考えよう!都市公園法施行60周年等記念「GREEN EXPO CAFÉ」開催!

9位は、都市公園法施行60周年記念のイベント告知。公園にまつわる様々なイベントが開催されました!

8位! by 片岸将広(ソトノバ・金沢支部コラムニスト)
水辺で2万灯を実現できた理由とは?スタッフが振り返る3年間の歩み~「サイガワあかりテラス」レポート(前編)~

8位は、ソトノバ・金沢支部の片岸さんの金沢の水辺、サイガワあかりテラスのレポート前編。3年間の歩み、苦労を振り返ってもらっています。

7位! ソトノバ・ピープル by 樋口トモユキ(ソトノバ・副編集長)
【ソトノバ・ピープル】「まちにどっぷり浸かって、活動していきたい」──都市計画コンサルタント 荒井詩穂那さん

7位は、ソトノバメンバーを紹介する、「ソトノバ・ピープル企画」から、ライターの荒井さん。都市計画コンサルでもあり、パークキャラバンのプレーヤーでもある彼女が、ソトノバをどうゆう想いでやっているか?インタビュー記事です。

6位! by Mari Watanabe(ソトノバ・名古屋支部ライター)
木材活用とおもてなしの一石二鳥! 錦二丁目長者町「都市の木質化プロジェクト」パブリックスペース・ベンチをご紹介

ちょっと一息つける、温かみのある空間が通りに出現。

6位は、名古屋の錦二丁目の木製ベンチのプロジェクト。都市の木質化プロジェクトとして、都市のサスティナビリティをテーマにしたプロジェクトですが、パブリックスペース活用の視点からも注目の事例がランクイン!

5位! ソトノバTABLE告知
【11/5】「1周年記念パーティ!ソトノバとパブリックスペースの1年を振り返る」ソトノバTABLE#10開催!

5位は、ソトノバTABLE、1周年記念パーティの告知ページです。1年経ったソトノバについて、みんなで振り返ったり、これからのソトノバやパブリックスペースを議論しました!

4位! by 泉山塁威(ソトノバ編集長)
タクティカル・アーバニズムとは何か?ーバンクーバーのストリートが影響された「タクティカル・アーバニズム」の10の方法ー

4位は、連続ランクインのタクティカルアーバニズムのバンクーバー記事です。注目度が高まっていますね。

3位! by 泉山塁威(ソトノバ編集長)
日本の道路空間でパークレットができないワケとは?池袋・GREEN BLVD MARKETの経験から見えた日本の道路空間の課題

3位は、こちらも連続ランクインの池袋の道路空間制約の記事。道路空間屋パークレットに注目が集まっていますね。

2位! ソトノバTABLE告知
【10/17】「パークへの欲求。これからのパークを語る、パーク未来会議!!」ソトノバTABLE#9開催!

2位は、ソトノバTABLE#9の告知ページ。初の外開催だったのですが、残念ながら雨で開催されずでした。また暖かくなったら開催したい!

1位! イベント告知
【10/13-】ついに、日本初!車道版パークレットが登場!「KOBEパークレット社会実験の実施 ~道路のリデザイン~」開催!

1位は、神戸パークレットが車道に開催された記事でした。日本で初めて車道に展開したパークレット。半年ほどの暫定活用例としても日本の中で一つ頭のでた注目のプロジェクトでした。

いかがでしたでしょうか?

今月は、ソトノバ1周年記念に向けた、ソトノバ・ピープルの企画のほか、神戸パークレットや錦二丁目など、パークレット事例の記事も注目度が高まっているように感じました。少し日本でもパークレットの兆しが出て来ているように思います。まだまだハードルはたくさんありますが、実践事例が増えてくるといいですね。

11月もお楽しみに。