【10/23】渋谷・道玄坂にちょっと変わった家具が出現!? —Street Furniture@渋谷音楽祭2016—

2016年10月23日(日)、渋谷・道玄坂ユニクロ前にて、空間づくりプログラム「Street Furniture@渋谷音楽祭2016(以下、Street Furniture)」が開催されます。

Street Furnitureは、渋谷のまちで音楽を聴きながら、座ったり寄りかかったり覗き込んだりとつい“関わりたくなる”「Furniture(家具)」を渋谷の路上に配置し、まちゆく人々が普段とちょっと変わった目線でまちを眺めたり佇むことのできる、空間づくりに挑戦。渋谷に拠点を置く企業やNPO、商店街、クリエイターなどが関わっています。

当日配置する家具は、6名の建築家やデザイナーが、渋谷センター街や道玄坂などエリアごとにフィールドワークを行い「まちと人の関わり方をシフトする」という視点でゼロから制作したものです。全4種の家具は、芝生のようなベンチ、鉢植えのような移動式椅子など、新たなまちの可能性発見できるような“仕掛け”があります。

■家具イメージ
furnitureimage_2

furnitureimage_1

道端でも公園にいるような感覚で佇んでみたり、路上に直接腰掛けたりと、普段とは少し違う眼差しでまちと向き合う仕掛けとしての家具を、建築家やデザイナーなど全6名が制作します。

Street Furnitureの開催場所は、同日行われている渋谷音楽祭2016内の道玄坂エリア。路上での一般公開は当日限り。音楽祭の音色に耳を傾けながら、普段とは少し違う渋谷で、「Street Funiture」を通じて“まちと関わる”機会をお楽しみいただけます。

■開催概要
「Street Furniture@渋谷音楽祭2016」
日程:2016年10月23日(日)
時間:13:00〜15:30
会場:東京都渋谷区道玄坂 2丁目29番地周辺(ユニクロ渋谷道玄坂店前)
詳細:公式サイト

参加組織・メンバー:
笠置 秀紀(mi-ri meter)
宮口 明子(mi-ri meter)
金 泰範(WING Ltd.)
橋本 圭央(東京藝術大学)
岩沢 仁(岩沢兄弟)
堀川 淳一郎(Orange Jellies)
河ノ 剛史(KAWANO TAKESHI VISUAL DESIGN STUDIO)
根子 敬生(CIVIL TOKYO)
伊藤 祐一郎(CIVIL TOKYO)
渋谷道玄坂青年会
東急電鉄(株)
(株)ロフトワーク

※今回のイベントは、「Shibuya Hack Project」からスタートした企画「Street Furniture Hack」の第1弾として開催されます。Shibuya Hack Projectとは、「市民から始まる、渋谷らしい新しいまちづくりプログラム」として(株)ロフトワークと(株)東急電鉄が企画・運営するプロジェクトです。