【10/15-16】都会でキャンプしよう!「アーバンキャンプトーキョーvol.4 in 東京電気大学跡地」開催!

アーバンキャンプトーキョー、第4回目の開催案内が届いたよ!

前回ソトノバでもお邪魔した、アーバンキャンプは、アーツ千代田3331でした!
今回は、神田の「東京電機大学跡地」。東京のど真ん中の空地で、一晩キャンプできるなんて!

ご都合つく方は、キャンプ道具を取り揃えて、参加してみては?

チケットの購入はこちらから

2016年10月15日(土)〜16日(日)
「アーバンキャンプトーキョーvol.4
in 東京電気大学跡地」開催決定!

都会のキャンプを楽しもう!
泊まって、食べて、まちを楽しんで、
東京/神田のど真ん中で、過ごす2日間.

東京の都会のど真ん中でキャンプする!テントを張ったら、周辺のまちを思いっきり楽しんむもよし、少し離れたまちへ繰り出すもよし。夜は静かな都会の夜をみんなでシェア。テントでゆっくり休んだら、気持ちのいい朝は、美味しいコーヒーとパンの匂いで目覚めます。

2014年、2015年の秋に東京・神田の巨大ビル跡地で、2016年の秋に東京・秋葉原のアーツ千代田3331屋上で、これまで3回開催されたアーバンキャンプが、誕生の地、東京・神田のビル跡地(東京電機大学跡地)に帰ってきました!

隣で工事ははじまっているから、この場所では本当のラストチャンス。周辺には神田、神保町、お茶の水、湯島、秋葉原、大手町、日本橋といった街が広がる、まさに東東京の中心。キャンプサイトとなるビル跡地は、ビルの谷間に空が抜けた気持ちのいい場所です。都会のど真ん中に寝そべって感じる、自分とまちとの関係を巡る新たな発見を、ぜひ楽しんでください!

※第3回、第1回のレポートを下記サイトで読むことができます.
http://sotonoba.place/urbancamptokyo2016report
http://www.bepal.net/festival/event/13074
http://www.mosaki.com/uc/report.html

\主な注意事項/

※チケット購入前に必ず確認をお願いします.

【注意1】 道具一式は持参してください.
東京電機大学の跡地にテント等道具を一式持ち込み、宿泊することができます。
【注意2】 レンタルを利用すれば、手ぶらでキャンプも可能.
今回のアーバンキャンプでは会場でのテント・寝袋等のレンタルは行いません。テント等道具一式をお持ちでない場合は、キャンプ用品のレンタル業者をご利用ください。その際、宿泊当日のみキャンプサイトでの受取の対応をいたします。また、返却の際もキャンプサイトで対応可能ですので、このシステムを利用すると手ぶらでアーバンキャンプをお楽しみいただけます。
【注意3】 敷地はペグが打てません.
敷地の地面はコンクリートであるため、ペグを打つことができません。必ず自立型のテントをご用意ください。特にワンポールテントはきちんと立たせることができない場合がございます。会場では土嚢袋とスコップを用意いたしますので、ペグの代わりに重しが必要な方は、土嚢袋に土を入れる形で重しをつくっていただくことになります。
【注意4】 火の使用はファイヤーエリアでのみ.
会場内のファイヤーエリアでのみ、火の使用が可能です。各テントの前で火を使用することは厳禁です。また、会場側でいくつかの焚き火台を用意いたします。こちらは宿泊者の皆さんでシェアして使っていただくことが可能です。
【注意5】 ゴミは必ずお持ち帰りで.
ゴミ袋を必ず持参し、全てのゴミはお持ち帰りいただくことになります。
【注意6】  24時に消灯です.
24時に消灯となります。周辺住民の方のご協力の上に、本イベントは開催されます。24時以降は各テント内での飲食も終了としていただき、消灯をお願いいたします。
■日時: 2016年10月15日(土)12時〜10月16日(日)12時
■宿泊料金: 大人(中学生以上)1500円、小学生500円(※未就学児無料)
■利用時間: チェックイン午前12時/チェックアウト午前10〜12時
※チェックアウト後の荷物は17:00までお預かりします。是非2日目も周辺のまちをお楽しみください。
■宿泊料金: 大人(中学生以上)1500円、小学生500円(※未就学児無料)
■予約方法: 利用する日にちと人数が決まったら、ウェブサイトより予約してください。カード払い、コンビニ払いが可能です。
■予約受付開始: 9月6日より(先着順、宿泊人数に上限あり)
■主催: アーバンキャンプ実行委員会
■協力: TRANS ARTS TOKYO 2016実行委員会
■その他、宿泊に関する注意事項
 ・トイレと水道を設置します。
・お風呂については、周辺の銭湯を利用いただくことになります(有料)。
・神田アクアハウス江戸遊:11:00~翌朝8:00(最終入館受付7:00)
・専用駐車場は設けておりません。車でのアクセスを利用される方は、周辺の駐車場をご利用ください。
・キャンプ場のゲート閉鎖時間は、23:00から翌7:00までです。緊急時以外、車の出入りは禁止です。
・音響装置(カラオケ、楽器など)、すべて持ち込み禁止です。
・花火、直火、焚き火台、自転車などの乗り入れ、その他、近隣住民や他のお客様の迷惑になる行為や危険な行為は禁止します。
・貴重品は自己責任にて管理をお願いいたします。会場での紛失、破損、盗難に関して運営事務局は一切責任を負いかねます。
The following two tabs change content below.
泉山 塁威
ソトノバ編集長/明治大学理工学部建築学科助教/一般社団法人パブリック・プレイス・パートナーズ/博士(工学) パブリックスペースとエリアマネジメントを専門とするタクティカル・アーバニスト。リサーチャー・プロジェクトデザイナー。 公開空地や道路占用許可の特例、エリアマネジメントのビジネスモデルの視覚化などの研究や実践プロジェクトを手がける。