2016年5月・月間記事トップ10のソトノバ記事は? ─2016年のソトノバが紹介したパブリックスペースを振り返ろう!─

ソトノバが2016年に200記事以上を更新した中で、年末にソトノバの記事を振り返る月間トップ10企画。

1月2月3月4月に続いて、2016年5月のソトノバトップ10記事。

さあ、見てみましょう!


10位! by 荒井詩穂那(ソトノバ・ライター)
公園をまちのリビングに! ~パークキャラバン/アウトドア・リビングの可能性~

荒井さんが地元の公園を会場に企画した「パークキャラバン」のレポート記事

10位は、横浜のパークキャラバンの活動について紹介した記事。実はこの記事、2015年11月の記事なのですが、シェアされてランクイン!

9位! イベント告知
駅前広場では初!自由が丘の道路空間が国家戦略特区の道路占用事業を取得の見込み!

9位は、自由が丘の駅前広場と道路空間が国家戦略特区に指定されたニュース記事。国家戦略特区は新たな制度ですし、道路空間の注目は高いですね!

8位! イベント告知
【6/27】「Public Parklet Japan!道路をパークする仮設空間プロジェクト”パークレット”とは」ソトノバTABLE#6

8位は、ソトノバTABLEの告知ページ。パークレットは注目度が高く、過去最高の参加者が出たソトノバTABLEでした!

7位! by 荒井詩穂那(ソトノバ・ライター)
『タクティカル・アーバニズム』とはなにか。アクションから始まる仮設空間思考のプロセスとは?

7位は、2016年ホットなタクティカル・アーバニズムを体系的にまとめた記事です。これまでとタクティカル・アーバニズムは何が違うのか、一番まとまっている記事ではないでしょうか。

6位! イベント告知
【5/28】編集長登壇!「東京の屋外風景を「営む」ためには?ー「ストリート」と「ヤッチャバ」の実践から考えるー 美しい東京をつくる都民の会 シンポジウム2016」開催!

6位は、シンポジウムの告知記事です。編集長の泉山とヤッチャバが登壇したシンポジウムでした。

5位! by 三谷繭子(ソトノバ・ライター)
パブリックスペースを「人の居場所」に変えていく! J・ジェイコブズから脈々と続く「プレイスメイキング」前編

(Photo by Kazz Watari)

5位は、プレイスメイキング記事が、4月に続きランクイン!プレイスメイキングって何?って人の疑問を解消するまとまった記事。

4位! by 泉山塁威(ソトノバ編集長)
タクティカル・アーバニズムとは何か?ーバンクーバーのストリートが影響された「タクティカル・アーバニズム」の10の方法ー

4位は、連続ランクインのタクティカル・アーバニズムとは何か?バンクーバーの具体的事例を紹介しています。

3位! ソトノバTABLEレポート by 三浦詩乃(ソトノバ・ライター)
パークキャラバンとコラボ企画で出てきたパークアイデアとは!?「PARKable SHARE !!〜パークを楽しむアイデアミーティング〜」【ソトノバTABLE#5公式レポート!】

小学校3年生の女の子が提案、公園で座っている人の見方が変わる(?!)「おやじゲーム」

3位は、ソトノバTABLE#5のイベントレポートの記事です。横浜スタジアムの+Bで実施したパークのこれからを考えるソトノバTABLEで、パークキャラバンとのコラボでした。

2位! ソトノバ概要
ソトノバとは

2位は、連続ランクインの「ソトノバとは」。

1位!! イベント告知
【5/22,5/28,6/5】横浜・新市庁舎に「ひろば」ができる!「新市庁舎の「ひろば」を考えるシンポジウム」開催!

1位は、横浜新市庁舎のプロジェクトに広場ができるということで、横浜市主催の広場シンポジウムの告知記事。全国各地で屋根付き広場の動きも増えていますね。